So-net無料ブログ作成

低血圧を予防する方法 [低血圧]

・冷たい食べ物や甘い食べ物を
あまり食べないようにしましょう。
糖分には体を冷やす作用があるので、
低体温の原因となるため、
できるだけ食べないようにしましょう。
温かい飲み物を飲むといいです。

また、食べない系のダイエットは
避けるようにします。


・運動
運動をすることで、
低血圧を改善しましょう。

運動不足になれば、
血液を送る筋力が低下してしまうので、
積極的に運動をするように
心がけるといいでしょう。

また、運動をすることによって、
交感神経と副交感神経の
切り替えが早くなるので、
血圧調節中枢の遅れの改善に
効果的だとも考えられています。

共通テーマ:健康

月経前症候群(PMS)の主な特徴 [月経前症候群(PMS)]

月経前症候群(PMS)の特徴です。

排卵後から月経直前の時期にかけて、様々な体調不良やメンタルに関する症状が出て、月経が来たとたんに今まであった症状がすっかりなくなってしまう

「月経前症候群(PMS)」。

PMSでよくある体の症状


腰痛
月経前の下腹の痛み
めまい
頭痛
ひどいむくみ
吐き気
ニキビ
便秘


他にも、手のしびれや肩こりやなど、他の病気疑ってしまう症状が出る事もあるようです。

PMSでよくあるメンタル的な症状

集中力の低下
月経前の気分の落ち込みやイライラ
不眠
仕事の能率が下がる
過食
意味もなく突然泣きたくなる
甘い物を食べ過ぎる

うつ病に似た症状が多いです。


共通テーマ:健康

貧血と低血圧の違い [低血圧]

低血圧と貧血は、その症状が似ているために、
同じようなものだと勘違いしている方が多いです。

しかし、低血圧と貧血は症状が似ていても、
その原因は全く異なっています。

貧血は、酸素を運んでいる赤血球か、赤血球の中で
酸素と結合するヘモグロビンが少なくなると起こります。

特に、若い女性に多い貧血の原因は、
鉄分が不足しているケースが多いです。

低血圧というのは、血圧が低い状態のことです。

つまり体中に血液を送っている
圧力の力が弱くなっている状態です。

【話題振りまくマッサージ情報】
赤坂に出張マッサージを呼んでみよう
リンパマッサージを探すのに便利(堺)

タグ:貧血 低血圧

共通テーマ:健康

生理中の疑問について [月経・生理]

●生理中の飲酒・喫煙
飲酒は適量であれば問題ありませんが、喫煙は百害あって一利無しです。

●生理中のセックス
病原体や雑菌が繁殖しやすい状態になっているので、感染症にかかる可能性があります。
また、膣が傷つきやすくなっているのでセックスはしないようにしましょう。

●生理中のお風呂
不潔になっているので、お風呂に入って清潔にしましょう。

●生理中のプール
出血が少なければタンポンを使えば可能ですが、衛生上やめておいた方が無難です。

共通テーマ:健康

低体温(冷え性の)デメリット [冷え性]

身体の体温が低い、いわゆる低体温になると、
免疫力が落ちて、風邪などにかかりやすります。

また、疲れやすく、太りやすくなります。

PR⇒マッサージが高田馬場で大人気

特に女性にとって怖いのは、
低体温がホルモンバランスの崩れに
繋がることです。

事実として、不妊に悩んでいる
女性の多くは低体温の人が多いです。

逆に、低体温を解消したら
妊娠できたというケースも多いです。

PR⇒アロママッサージの人気サイト

体温は、自律神経系と
ホルモン系と深く関わっています。

女性の方は、特に身体の冷えに、
注意して下さいね。
タグ:低体温

共通テーマ:健康

産後ダイエットについて [妊娠]

最近、出産後も、きれいな芸能人が
増えている影響で、
産後ダイエットが注目されています。

女性の産後は、太りやすいといわています。

産後は、出産前より、太ってしまいますが、
産後は脂肪に流動性があるので、
一定の期間は、やせやすい状態にあります。

つまり、出産で太ってしまったからと、
ダイエットを諦めるのは早過ぎるのです。

産後ダイエットで重要なのは、
ゆがんだ骨盤を正常にすること、
妊娠中に衰えた筋力を回復させて、
基礎代謝を回復して上げることです。

出産をこれから迎える方や、出産直後の方は、
産後ダイエットに挑戦してみてはいかがですか?



共通テーマ:健康

冷え性の原因になること [冷え性]

冷え性の原因の多くは、
生活習慣にあるとされています。

特に、食生活の乱れは、
冷え性を発症させる原因になります。

PR:マッサージがオススメな東京の店

例えば、現代人は、
加工精製食品の取りすぎの傾向にあります。

つまりタンパク質・脂肪・糖分が
過剰摂取気味である反面、
ミネラル・ビタミンの栄養素は不足傾向です。

また、無理なダイエットを実施すると、
更にミネラル・ビタミンが不足します。

PR:葛飾区で話題の出張マッサージ

このような生活習慣の乱れ、
無理なダイエットによる
ミネラル・ビタミンの不足が、
冷え性を引き起こす原因かもしれません。

共通テーマ:健康

貧血の予防する食事 [低血圧]

貧血は、体が低酸素の状態になって、
頭痛、めまい、顔面蒼白などの症状が
表れることが特徴です。

貧血に効果的な食事をして、
貧血にならないように予防しましょう。
(鉄分を多く含んだ食材を摂取)

◆肉類
豚、鳥、牛といった肉類のレバー

◆魚介類
カキ、シジミ、アサリといった貝類

◆野菜
ほうれん草、海藻類、ひじき、大豆

これらの食品を摂取する上で大事なことは、
単品で補給するのではなく、
バランスのとれた食事をして
鉄分などミネラルを補給することです。
タグ:貧血の予防

共通テーマ:健康

乳がん以外の乳房のしこり [乳がん]

乳がんの他にも、
乳房にしこりができる病気があります。

乳腺線維腺腫、乳腺症、乳腺膿胞症
などがあげられます。

PR:出張マッサージ 東京

この中で多い病気としては、乳腺線維腺腫となります。
思春期から20代の女性に多くみられています。
また、乳腺線維腺腫は良性の腫瘍なため、
心配はいりません。

PR:台東区 マッサージ

しこりの大きさは大豆くらいから卵くらいの大きさとなり、
痛みはほとんど感じません。
普通はひとつだけできる場合が多くみられますが、
数個できる場合もあるようです。


共通テーマ:健康

ヒマラヤ岩塩で冷え性解消 [冷え性]

カリスマ美容家である田中宥久子さんが、
マグマの湯と絶賛してくれた、ヒマラヤ岩塩。

利用してみると、手足の先が長時間ホカホカになりました。

なんとなくですが、お肌も柔らかくなった気がします。

ヒマラヤ岩塩は、食塩泉と硫黄泉の二つが
体を温める温泉のような特徴を持っています。

食塩泉には筋肉痛や冷え症、関節痛、
捻挫、婦人病の改善に効果的です。

特に冷え症に対する効能は期待出来るので、
これらのことに悩んでいる方にはオススメですよ。

ヒマラヤ岩塩を使えば、体の芯まで温められて
入浴後も、ぽかぽかが何時間も保たれますよ。

タグ:冷え性

共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。